看護師が子持ちで再就職するならここ!両立しやすい職場ランキング!

看護師が子持ちで再就職するならここ!両立しやすい職場ランキング!

「看護師が子持ちで再就職する時には、何を基準にして決めれば良いの?」

「子持ち看護師が働きやすい職場が知りたい!」

 

子持ち看護師は、育児と仕事を両立しやすい職場がおすすめです!

でも、そう言われても、両立しやすい職場ってどこ?と思いますよね。

 

この記事では、子持ち看護師におすすめの再就職先をランキング形式でご紹介していきます。

子持ち看護師が再就職する際の注意点もお話するので、参考にしてくださいね。

 

子持ち看護師におすすめの再就職先ランキング  

子持ち看護師が働きやすい再就職先を第1位から順番に紹介します。

おすすめポイントを説明するので、あなたの希望する働き方ができる再就職先を選んでください。

 

第1位:病院の外来勤務

 

病院の外来勤務の評価
残業の少なさ4点
体力的な楽さ3点
子持ちスタッフの多さ4点
日勤のみの可能性5点
急な休みの取りやすさ4点
総合評価 44点

 

病院勤務でも外来だけの仕事を選べば、日勤のみで働けます。

それに、院内保育所が設置されている病院なら、子持ち看護師の再就職先としてベストです。

大勢の患者さんが来院する忙しい職場ですが、看護師数が多く休みがとりやすいので子持ちに向いています。

 

第2位:保育園

 

保育園の評価
残業の少なさ5点
体力的な楽さ2点
子持ちスタッフの多さ3点
日勤のみの可能性5点
急な休みの取りやすさ4点
総合評価 3.83.8点

 

体力的には大変!

だけど、残業がないのが保育園の魅力!

保育士が中心で看護師の数は少ない職場ですが、看護師必須というわけではないので急な休みもとりやすいです。

 

第3位:美容クリニック

 

美容クリニックの評価
残業の少なさ2点
体力的な楽さ4点
子持ちスタッフの多さ3点
日勤のみの可能性5点
急な休みの取りやすさ4点
総合評価 3.63.6点

 

日勤だけでも高給与を狙いたい子持ち看護師におすすめなのが美容クリニック。

ただ、夜遅くまでオープンしていたり、残業が多い美容クリニックもあるため、条件をよく見て再就職先を決めてください。

 

第3位:通所型介護施設

 

通所型介護施設の評価
残業の少なさ5点
体力的な楽さ2点
子持ちスタッフの多さ4点
日勤のみの可能性5点
急な休みの取りやすさ2点
総合評価 3.63.6点

 

通所型介護施設は日勤だけ、土日休みの職場も多いので子持ち看護師にぴったりです。

問題は、入浴介助があると体力的に厳しいこと。

仕事内容を細かくチェックしてから再就職するかどうか決めましょう。

また、介護職メインの職場なので看護師の数が少なく、急な休みが取りにくいという難点があります。

 

第5位:一般診療クリニック

 

一般診療クリニックの評価
残業の少なさ2点
体力的な楽さ5点
子持ちスタッフの多さ4点
日勤のみの可能性5点
急な休みの取りやすさ1点
総合評価 3.43.4点

 

一般診療クリニックは子持ち看護師が多い職場として有名。

夜勤がないのは良いのですが、残業が多いのでお迎えに間に合わない時があるかも。

看護師の数が少ないクリニックだと、急な休みがとりにくいのもデメリットです。

 

第6位:介護施設

 

介護施設の評価
残業の少なさ3点
体力的な楽さ3点
子持ちスタッフの多さ4点
日勤のみの可能性3点
急な休みの取りやすさ3点
総合評価 3.23.2点

 

介護施設は夜勤という問題点はあるものの、病院の病棟勤務よりは回数が少ないです。

比較的のんびりと働ける雰囲気があって、子持ち看護師に人気があります。

看護師数が少ないと、急変時に残業が発生したり、急な休みがとれないので、看護師数の多い施設がおすすめです。

 

看護師が子持ちで再就職したら頑張り過ぎないことが大事!

子持ち看護師は、再就職した後に目も回る忙しさになると思います。

育児だけでも大変なのに、さらに仕事が加われば毎日ヘトヘトになってしまうでしょう。

 

でも、ママも看護師も責任のある仕事だから、頑張り過ぎてしまう子持ち看護師が多いんです。

再就職後に無理をすると、「仕事も育児も中途半端…もう仕事辞めようかな…」と仕事への熱意が失われてしまいます。

そんなことになったら、せっかく再就職しても長く働き続けることができません。

 

だから、子持ち看護師が再就職する時には、手を抜く場所を決めておきましょう。

 

  • 金曜日の夕飯は作らない(外食か総菜)
  • 子供なしで1人で過ごす休日を作る
  • 掃除は週末にまとめて行う
  • 職場の飲み会は断る
  • 子供のお迎えは夫担当にする

 

こんな感じで、どこかで手を抜くようにしてください。

自分ひとりで全てを抱えこまないことが大切です。

 

また、子持ち看護師が再就職する時には、時間と手間を節約できる転職サイトを使うと良いですよ。

子供がいると時間をかけてじっくり再就職先を探せないと思うので、転職サイトのコンサルタントに求人のピックアップや再就職先とのやり取りを代行してもらいましょう。

希望条件を伝えるだけで、子持ち看護師が仕事と育児を両立できる求人を見つけ出してくれます。

そうすれば、無駄な労力を使わずに働きやすい職場に再就職できます。

無理せずに長く働ける再就職先を見つけてくださいね。

 

 

看護師転職サイトのおすすめ

【1位】:看護roo!

オススメ度:★★★★★★

運営:株式会社クイック

口コミでは人気No.1を保ち続けている実力派の看護師転職サイトで、Career Escapeでもイチオシしています。 対応エリアは関東・関西・東海のみ。

【2位】:マイナビ看護師

オススメ度:★★★★★☆

運営:株式会社マイナビ

こちらのマイナビ看護師は全国対応なため地方にお住まいの方も安心です!併用にもオススメですね。