看護師はいじめの温床?パートや派遣が常勤からいじめられない方法!

看護師はいじめの温床?パートや派遣が常勤からいじめられない方法!

「常勤看護師はなんでパート看護師ばっかりいじめてくるんだろう…でも、パートだからいじめられても仕方ないのかも…」

「パートや派遣で働いてみたいけど、常勤看護師からいじめられるって聞くからやめておこうかな…」

「パートや派遣の看護師は、どこ行ったって常勤看護師からいじめられるんだよ…」

 

パート・派遣看護師だと古株の常勤看護師に嫌味を言われることが多いですよね。

それに、常勤看護師に酷い扱われ方をしているパート・派遣看護師を見るとパートにしたくてもできないのも分かります。

 

だけど、パート・派遣看護師でもいじめられない対処法があるんですよ。

また、常勤看護師がパート・派遣看護師に横柄な態度をとらず、パート・派遣看護師でも常勤看護師と良い関係を築ける職場があります。

 

今回はパート・派遣看護師がいじめられる理由といじめられた時にできることについて説明します。

 

パート・派遣看護師でもいじめられずに働ける対策法があるので、常勤看護師と仲良く働ける方法を試してみてくださいね。

 

パート・派遣看護師がいじめられる理由

まずは、パート・派遣看護師はどうしていじめられやすいかについて考えてみましょう。

常勤看護師がパート・派遣看護師をいじめる職場に勤めているのであれば、あなたの職場にもこれらの特徴があるのでないでしょうか?

 

長年働いている常勤看護師が多いから

勤続年数が長い常勤看護師が多いと、つながりが強くなっているので仲間意識が出てきて、

仲間以外の看護師(パート・派遣)というだけで「気に食わない…」と思われてしまうことがあります。

これは、長年一緒に働いている常勤看護師同士で仕事をするのが一番楽で、仲間だけで仕事をしたいと思っているからでしょう。

だから、仲間以外の存在であるパート・派遣看護師は何をしても目の敵にされて、いじめられてしまいます。

 

特にパート・派遣看護師の数が少なく、長年働いている常勤看護師が多い職場はいじめが起こりやすいです。

数が少ないということで立場が弱くなるので、常勤看護師は少数派のパート・派遣看護師を簡単にいじめることができ、常勤看護師全員で特定の看護師をいじめることでより仲間意識を強めていることも珍しくありません。

 

私が派遣看護師として働いた病院は派遣看護師が1人だけで、とても肩身が狭かったんです。

派遣の私だけに冷たくされることが多かったので、常勤看護師達がひそひそ話をしていていると「悪口言われてる?」と疑ってしまった思い出があります。

 

暗黙のルールがある職場だから

パートや派遣看護師がいじめられるのは、常勤看護師同士の仲が良い職場が多いです。

メンバー同士の仲が良いのは良いことなのですが、問題は仲間内で「暗黙のルール」ができあがっていること。

 

自分達に都合の良いルールを作ってしまっているので、新しく入ってきたパート・派遣看護師がルールに従わないと、反感を持ちいじめに発展してしまいます。

患者さんのためなどの真っ当な理由のあるルールならまだ理解できるのですが、全く意味のないような暗黙のルールが作られていることがよくあります。

 

例えば、私の友達の派遣先の病院では、点滴ルートの固定の仕方に独自のルールがあり、患者さんに合わせて固定の仕方を変えると「きちんとうちのやり方に従って!」と怒られてしまった…という経験をしています。

 

「うちのやり方はこうだから!」という理屈で、全ての看護師に暗黙のルールを守るよう強要し、パート・派遣看護師が暗黙のルールを守らずに仕事をしていると、「あの人は間違っている」「変な人だよね〜」と批判されたり、陰口を叩かれたりしてしまいます。

 

業務が忙しく指導するのが面倒だから

パート・派遣看護師は常勤看護師から仕事を教えてもらう必要があります。

でも、常勤看護師がパート・派遣看護師に仕事を教える暇がないくらい忙しいと、「なんでこんな忙しい時に、他人の世話までしないといけないのよ!」と思われて、イライラをぶつけられてしまいます。

パート・派遣看護師は忙しそうな常勤看護師に遠慮して質問することもできず、自己判断で仕事をすると「勝手なことしないで!」と、何をしても怒られるという辛い状況。

 

常勤看護師だけでは仕事が回らないのでパートや派遣の看護師を雇っているのでしょうが、指導もできないほどに忙しいと、人出不足のために入ったパート・派遣看護師がいじめられてしまうという結果になります。

 

パート・派遣看護師が仕事ができないから

長年同じ職場で働いている常勤看護師は、仕事ができないという理由でもパート・派遣看護師をいじめます。

パート・派遣看護師でも常勤看護師と同等レベルまで仕事ができている看護師はいじめられにくいのですが、仕事のできないパート・派遣看護師はいじめられやすいんです。

 

仕事ができないパート・派遣看護師がいると、常勤看護師は責任を伴うような大変な仕事ばかりを行わなくてはいけません。

常勤看護師のほうが給料が良いとはいえ、大変な仕事ばかりを押し付けられていると、簡単な仕事でお給料をもらっているパート・派遣看護師を見たら「同じ看護師なのにずるい…」と思ってしまうのも仕方ないでしょう。

 

パート・派遣看護師だと自由に休みがとれるから

常勤看護師はいつでも自由に休みがとれるパート・派遣看護師に嫉妬していじめを行うこともあります。

常勤で働いていると休日数が決まっているので、自由に休むことができず疲れをため込んでいる常勤看護師が多いんです。

できればパートや派遣にしてもっと余裕を持って働きたいと思っても、経済的に苦しいと常勤で働かないとやっていけません。

そうすると「私もあなた達みたいに自由に休める立場になりたいのに!」とパート・派遣看護師に嫉妬していじめてしまいます。

 

パート・派遣看護師の給料が高いから

派遣看護師の場合には時給が高額なので、たくさん働けば常勤看護師よりも給料が高くなることがあります。

派遣看護師が予想以上に高い時給をもらっていると思うと、常勤看護師は面白くありませんよね。

「これだけしか仕事してないのに、時給2500円ももらってるなんて…悔しい!」と思った常勤看護師は、派遣看護師が少しでもミスをすると「高い時給もらってるんだったらちゃんと仕事してよね!」といじめてしまいます。

 

また、パート看護師でも職場によっては常勤看護師よりも月給が良くなることがあるので、書類仕事やクレーム処理など面倒な仕事が多い常勤看護師は「あ〜!パートは楽な仕事ばかりでいいよね!」と嫌味を言いたくなってしまうんです。

私が働いていた訪問看護ステーションには、常勤看護師よりも月給が高いパート看護師がいて、「パートは良いよね…私もパートにしたいわ…」と常勤看護師がぼやいているのをよく耳にしました。

 

パート・派遣看護師に嫌な思い出があるから

過去にパート・派遣看護師がした失敗の尻ぬぐいをさせられるなど、嫌な思い出があると、新しく入ってきたパート・派遣看護師が信用できずにいじめてしまうことがあります。

パート・派遣看護師も看護師免許を持っている同じ看護師という立場であるとはいえ、何か問題が起こった時には常勤看護師が責任をとることが多いんです。

 

そのため、「また変な失敗してこっちに迷惑かけないでよ!」とピリピリした感情を抱えている常勤看護師は、パート・派遣看護師に良いイメージを持てずについキツイ発言をしてしまいます。

 

ここまで説明したように、パート・派遣看護師がいじめられるケースには様々な理由があります。

あなたがいじめられている理由が分かったら、どう対処するかを考えてみましょう。

 

パート・派遣看護師がいじめられた時にできること

これからパート・派遣看護師がいじめられた時にできることについてお話します。

「これなら私にもできそう!」と思った方法を試してみてくださいね。

 

仕事ができる看護師になるための努力をする

パート・派遣でいじめられている看護師は、とにかく仕事ができる看護師になるための努力を怠らないようにしましょう。

常勤看護師と同じような仕事ができるようになれば、それだけで一人前として扱ってもらえるようになりいじめられることが少なくなります。

 

自分の仕事をミスなくやり遂げることはもちろん、できれば他の常勤看護師の手伝いをするなどチームの一員として働くようにすれば、「気の利く看護師だな…」と思ってもらえて印象が良くなります。

 

「私はパートだから、言われた仕事しかしませ〜ん」「派遣だから、この病院のことはよく知りませ〜ん」という態度で仕事をして、勤務時間が終わったら残業している常勤看護師を残して1人だけさっさと帰る…こういった働き方をしていると、苦労の多い常勤看護師はパート・派遣看護師に良い感情を持てませんよね。

「私の働き方に悪いところがあるかも?」「私は仕事でミスばかりしてる…」と思ったパート・派遣看護師は、仕事ができる看護師になるための努力から始めてくださいね。

常勤看護師に認めてもらえるほどの看護師になれれば、「うちのパートさん、すごい頼りになる!」「派遣さんに来てもらって助かった!」と思ってもらえるようになるはずです。

 

常勤看護師よりも立場が下だとわきまえる

パート・派遣でいじめられている看護師は、常勤看護師よりも立場が低いということを受け入れるようにしましょう。

同じ看護職なので本来はフラットな関係であるべきですが、常勤看護師はパートや派遣の看護師にはない苦労をしています。

それなのに「常勤だからって威張るのは許せない!」と、パート・派遣看護師が思ってしまうと関係が悪くなってしまいます。

だから、常勤看護師に理不尽なことを言われても、「はい、分かりました」と素直に指示に従うようにしたほうがお互いのためになりますよ。

 

特に仕事を覚えるまでは、「忙しい仕事の合間を縫って指導してくれている…」と感謝の気持ちを持つようにして、常勤看護師に接してみてください。

常勤看護師の苦労を分かっている看護師だと思ってもらえると印象が良くなるので、いじめられにくくなります。

 

暗黙のルールがある場合にも「こんな意味不明のルールをどうして守らないといけないの?」と思っても、反抗せずに聞き入れたほうが関係が上手くいくんです。

少し悔しい気持ちになるかもしれませんが、パート・派遣と常勤の立場が違うのは仕方ないので、常勤看護師の常識に合わせて過ごすようにしてみてください。

 

大人の対応をするだけでいじめられなくなるのだったら、そのほうが賢いですよ。

あなたがいじめられて損をしないためにも、常勤看護師を持ち上げておきましょう。

 

看護師長や派遣元に相談する

どう考えてもおかしい!といういじめを受けている場合は、看護師長や派遣会社の担当者に相談してみてください。

 

あなたの言い分が正しいと認めてもらえたら、いじめてくる看護師に注意するなど何らかの対策をとってくれるでしょう。

派遣会社から病院に苦情を伝えてもらえれば、看護師長が動いてくれるはずなので、いじめ行動をなくせる可能性があります。

 

また、指導する時間がとれないという理由でいじめられているのなら、人員を増やしてもらえたらいじめをなくすことができるでしょう。

 

転職する

現在パート・派遣として働いていていじめにあっている看護師は、ここまで紹介した方法を試しても無理だったら常勤看護師からのいじめがない職場に転職しましょう。

 

パート・派遣看護師は常勤看護師からいじめられるから、パート・派遣看護師として働くのを諦めている看護師は、もし万が一常勤看護師からのいじめにあっても、紹介したような対処法で対処すれば大丈夫ですよ。

そもそも常勤看護師からのいじめが無い職場へ転職すれば何も問題ありませんよね。

 

パート・派遣看護師はどこでもいじめられるからと思って転職を諦めている看護師も、常勤看護師がパート・派遣看護師を邪険にしない職場を探して転職をすれば良いんです。

きちんと職場選びをすれば、パート・派遣看護師でもいじめられない職場があるんですよ。

 

でも、パート・派遣看護師がいじめられない職場を自分で探すのはまず無理でしょう。

求人票にはパート看護師がいじめられるかどうかなんて書いてないですよね。

 

だから、転職サイトのコンサルタントに相談してみてください。

なんで転職サイトのコンサルタントに聞くのが良いかというと、コンサルタントは転職した看護師から病院内部のことを聞いているので、人間関係についてよく知っているからです。

 

病院に問い合わせをしても人間関係のことまでは教えてくれないので、現場の生の声を知っている転職サイトのコンサルタントに聞くのが一番良いですよ。

 

いじめのある職場で働いていると、どれだけやりがいのある仕事だったとしても辛いだけになってしまいますよね。

だから、あなたも転職サイトを利用して、いじめのない職場を見つけてください。

いじめのない職場でのびのびと仕事を楽しみましょうね!

 

看護師転職サイトのおすすめ

【1位】:看護roo!

オススメ度:★★★★★★

運営:株式会社クイック

口コミでは人気No.1を保ち続けている実力派の看護師転職サイトで、Career Escapeでもイチオシしています。 対応エリアは関東・関西・東海のみ。

【2位】:マイナビ看護師

オススメ度:★★★★★☆

運営:株式会社マイナビ

こちらのマイナビ看護師は全国対応なため地方にお住まいの方も安心です!併用にもオススメですね。