看護師は駅近の職場で働けばメリットいっぱい!ラクラク通勤は最高!

看護師は駅近の職場で働いたほうがメリットが大きいんですよ。

あなたは駅から遠い職場に勤めていて不便だと感じたことがありませんか?

 

「看護師が駅近の職場で働くメリットってなんだろう?通勤に便利ってことくらい?」

 

駅近の職場は通勤に便利だということで人気がありますよね。

でも、それ以外にもメリットがたくさんあるんです。

 

看護師の仕事は大変なことが多いから、通勤の苦労は最小限にしておいたほうがあなたのためになりますよ。

 

今回は、看護師が駅近の職場に勤めるメリットについて考えてみます。

もちろん駅近の職場にはデメリットもあるので、あなたに合った職場を選ぶことが大切です。

どちらに当てはまるか考えながら読んでくださいね。

看護師が駅近の職場に勤めるメリット

通勤時間の短縮

看護師が駅近の職場に勤める最大のメリットは、通勤時間の短縮になること!

駅から遠い病院だと、歩いている時間がもったいないですよね。

 

試しに、駅から徒歩10分の職場と駅近徒歩2分の職場を比べてみましょう。

片道8分、往復で16分、通勤にかかる時間が変わります。

週に5日働いたとして16分×5日=80分(1時間20分)

1か月に20日間勤務で、5時間20分も通勤時間が違うということです。

たった8分の差とはいえ、積み重なるとけっこうな時間になりますね。

 

これだけの時間があったら、何か楽しいことに時間を使いたいと思いませんか?

 

体が疲れない

駅からたくさん歩かないといけないと、病院に着いた時点でひと仕事終えた気分。

通勤だけで疲れてしまっていては、本来の看護師業務をこなすことが難しくなってしまいます。

 

看護師は仕事がキツイという理由で退職することが多いので、少しでも負担は減らしておきたいですよね。

駅からすぐの職場なら、通勤だけで疲れてしまうことなく仕事に集中できますよ。

 

天気の影響を受けにくい

駅近の職場は天気が悪くてもそこまで大変ではないでしょう。

駅ビルの中の病院だったら雨に濡れることもないので、レザーのバッグに雨染みがついたらどうしよう…という心配も無用。

おしゃれが制限されなければ、いつでも好きな服が着れますしね。

 

駅近の職場なら、真夏の暑い日は病院に着いたら汗びっしょり、メイクもぐちゃぐちゃ…なんてことも避けられますよ。

紫外線を浴びる時間が短くなるので、日焼けの心配をしなくてもいいのも大きなメリットです。

 

勤務後の楽しみが増える

駅近の職場だと職場を出てすぐ繁華街になっていることが多いから、仕事帰りに気軽にショッピングや外食ができて楽しみが増えます。

でも、駅から遠い職場だと駅まで歩くだけで疲れてしまって、楽しむような気力が残ってないんですよね。

それに、予定を入れても雨降りの日だったりすると、駅に着く頃には服が濡れてたりして遊ぶ気にもなれないし…。

 

もし、駅近の職場なら仕事帰りに習い事をする余裕も残っているし、友達と待ち合わせしてるのに服がびしょ濡れ…なんてこともありません。

駅近の職場だとプライベートを充実させられるのが良いですね。

 

夜遅くなっても安心

残業の多い看護師の仕事をしていると、帰りが夜遅くなってしまうことがありますよね。

駅から遠いと、病院から駅までの道のりで犯罪に巻き込まれないか心配。

だけど、駅近なら明るい場所が多いし、駅にすぐに着くから安全です。

 

看護師が駅近の職場に勤めるデメリット

気持ちの切り替えをつけにくい

職場から駅まで歩くのがリフレッシュになっている看護師もいるのでは?

院内は一年中同じような気温設定になっているので、自然が恋しくなるんですよね。

 

季節の移り変わりを感じながら、お散歩気分で歩くのも楽しいもの。

景色を見ながら駅まで歩いていると、職場であった嫌なことも忘れられたりして…。

特に死を看取った後は精神的に落ち込むから、歩きながら気持ちを切り替えられる貴重な時間。

 

それに、ママナースなど忙しい看護師ほど、ぼーっとする時間がとれませんよね。

駅まで歩く時だけが唯一何も考えないでいい時間という看護師もいるでしょう。

 

駅近の職場だと、こういったリフレッシュする時間をとれないことがデメリット。

気持ちの切り替えをする時間を持てないまま、バタバタと通勤電車に乗り込まないといけません。

 

今後の引っ越し先に制約がついてしまう

電車通勤をしている看護師は、今は自宅と駅がそこまで遠くないので、駅近の職場に転職をしても何も問題ありません。

でも、将来、駅から遠い所に引っ越しすると、車通勤をしたくなりますよね。

それなのに駅近の職場では駐車場を確保できない可能性が高いので、結果駅から遠い住宅街への引っ越しは諦めないといけません。

 

看護師が駅近の職場に勤めるメリット・デメリットを比較して分かったこと

駅近の職場に勤めることについて考えてきましたが、ここからは、今駅から遠い職場で働いている看護師がどう判断して、どういう行動を取るべきなのかについてお話します。

 

駅近の職場のメリットが小さいケース

  • 駅から病院まで歩くのがリフレッシュになる
  • 歩くことで気持ちの切り替えができる

あなたがこういった気持ちを持っているのであれば、駅から歩く時間が確保できる今の職場で働き続けましょう。

 

駅近の職場に勤めたほうが良いケース

ここまであげた駅近の職場のメリットを見て、「駅近の職場のほうが私に合ってる!」と思った看護師は駅近の転職先探しを始めましょう。

 

駅近の職場を探す看護師に注意して欲しいことは、駅の近くの職場でも通勤時間そのものが延長されてしまっては意味がないということです。

「駅近!通勤便利!」と書かれている求人はたくさんありますが、あなたの家から近いかどうかは別問題ですよね。

 

だから、駅近の求人を探す際には転職サイトを利用して、あなたの家から近い職場で、かつ駅近の職場をコンサルタントに探してもらってください。

結果的に通勤時間そのものが大幅に短縮されたら、嬉しいことだらけですよね。

 

転職サイトのコンサルタントなら、あなたの家の周辺にある職場全ての通勤時間を調べてくれます。

 

通勤ラクラク、プライベートも楽しめちゃう駅近の職場なら、毎日の仕事もウキウキ気分でこなせますよ。

あなたに合った職場を見つけてくださいね。

看護師転職サイトのおすすめ

【1位】:看護roo!

オススメ度:★★★★★★

運営:株式会社クイック

口コミでは人気No.1を保ち続けている実力派の看護師転職サイトで、Career Escapeでもイチオシしています。 対応エリアは関東・関西・東海のみ。

【2位】:マイナビ看護師

オススメ度:★★★★★☆

運営:株式会社マイナビ

こちらのマイナビ看護師は全国対応なため地方にお住まいの方も安心です!併用にもオススメですね。