看護師でも贅沢できない生活ギリギリなら、転職も考えよう

看護師は給料の高い職業と思われています。

しかし、意外と毎月赤字の家計であったり、欲しいものも我慢しなければならない生活だったりする看護師も少なくありません。

そんなギリギリの生活は、今の職場で働き続けていても、家計が楽になったり、たまには贅沢のできる生活に変わる可能性は低いです。

家計が厳しく、生活がギリギリであるのなら、今の状況を改善するために転職も考えてみてはいかかでしょうか。

看護師が生活ギリギリの理由その1:勤続しつづても給料アップが期待できない

看護師は給料がいいと思われていますが、実は意外とそうではないのです。

20代前半の基本給の平均約20万円、給与総額の平均は約30万円です。

それが、勤続20年あまりの40代前半になっても、基本給の平均は約30万円、給与総額の平均は約40万円です。

20代前半の給料を100%とすると、昇給率は一番高い40代前半で130%程度なのです。

看護師の賃金をグラフにすると、伸び率は緩やかなカーブとなっており、一般企業の昇給率に比べると、かなり抑えられています。

 

その原因の一つは、看護師は男性より女性が多いことだと考えられます。

 

また、給料アップのため、認定看護師や専門看護師の資格を取る看護師もいます。

看護師としての自分自身の勉強のため、スキルアップのため、キャリアアップは大切なことです。

しかし、看護師は専門的な資格を取って、キャリアアップしても給料面ではさほどプラスにはならないのです。

日本看護協会の調べでも、半数以上の病院で認定看護師や専門看護師となっても、賃金表で昇格・昇給なし、手当なしとなっているのです。

逆に認定看護師や専門看護師として働くと、観察や指導など業務内容的に日勤が多くなるので、夜勤手当は少なくなる分、給料も減ってしまいます。

つまり、同じ職場で長く働き続けたり、キャリアアップしたりしても、生活が楽になるほどの給料アップは期待できないのです。

 

看護師が生活ギリギリの理由その2:勤続しつづけても支出は増える一方

勤続年数が多くなると、多少の昇給はあります。

しかし、それ以上に生活面での支出が増えていきます。

 

20代の1か月の生活費の平均は約23万円、40代になると約32万円になります。

生活費を比較すると130%増と昇給分とほぼ同じです。

しかし、教育費では20代では約4万円だったのが、40代になると約30万円と7.5倍と昇給率に比べて大幅増になっています。

生活費の伸び率と昇給率はほぼ同率なので、独身や子供がいない場合は、贅沢をしなければなんとか生活できます。

ところが、子供がいると教育費の増加率が昇給に追いついていかないのです。

習い事、塾、さらには高校生になると授業料もあります。

その金額も子供の成長とともに増えていきます。

成長とともに食費もかさんでいきます。

他にも、人生経験を重ねていくことで交際費も増えていきます。

そうなると、わずかな昇給では追い付かないほどの支出が増えていく一方なのです。

生活は豊かになるどころか、生活はずっとギリギリのまま、家計は火の車状態が延々と続いていきます。

ギリギリの生活が続く中、さらなる節約の努力するとストレスもたまり、精神的にも余裕がなくなり、さらにギリギリの生活となっていきます。

 

生活ギリギリの看護師生活から脱するには

そんな生活ギリギリの看護師生活から脱するには、それは給料の高い職場へ転職するのが一番です。

給料が増えれば、家計も楽になり、ワンランク上の生活ができます。

さらには、毎月お金の心配をすることがなくなるので、精神的にも余裕が出てきます。

精神的に余裕が出てくると、休日におかずの作り置きを作ったり、昼食のお弁当を作ったりと節約するゆとりもできるようになります。

また、無駄遣いが少なくなり、貯金ができたり、たまには欲しいものを買ったりできるプチ贅沢も楽しめるようになります。

同じ看護師として働くにしても、給料の高い職場はどんなところか知りたいところです。

給料の高い職場と言われているのが

  • 大規模な総合病院
  • 中規模でも調整手当の多い病院
  • 美容クリニック
  • 訪問看護ステーション
  • 臨床開発モニター(CRA)

です。

特に大規模な総合病院や調整手当の多い病院に転職すると、夜勤手当が多くなるので、給料はかなり多くなります。

このような職場に転職すると、給料もアップし、生活ギリギリの看護師生活から脱することができます。

 

まとめ

比較的給料の高い職業と言われる看護師でも、生活ギリギリであることは少なくありません。

もう少し経験を重ねれば、キャリアアップすれば、給料もアップするのではと考えますが、今の職場ではあなたが思うほどの給料アップは期待できないかもしれません。

それよりもお子さんが大きくなると、習い事や塾通いなどで給料アップ以上に出費が増えていきます。

余裕のある生活をしたいと考えるのであれば、給料の高い職場へ転職することで、生活は楽になります。

しかし、給料の高い職場を自分で見つけることは難しいですね。

そんなときは、転職サイトを利用すると転職コンサルタントが簡単に調べてくれます。

生活ギリギリから抜け出し、お金に余裕がある生活を送りたいと考えているのであれば、

一度看護師転職サイトに相談してみてはいかがでしょうか。

看護師転職サイトのおすすめ

【1位】:看護roo!

オススメ度:★★★★★★

運営:株式会社クイック

口コミでは人気No.1を保ち続けている実力派の看護師転職サイトで、Career Escapeでもイチオシしています。 対応エリアは関東・関西・東海のみ。

【2位】:マイナビ看護師

オススメ度:★★★★★☆

運営:株式会社マイナビ

こちらのマイナビ看護師は全国対応なため地方にお住まいの方も安心です!併用にもオススメですね。