夜勤で肌荒れに悩む看護師に朗報!スキンケアの秘策ともうのひとつ秘策

夜勤のせいで肌荒れに悩む看護師は多いです。

肌荒れの原因を知り、今までのスキンケアに少し手を加えると、思いのほか、肌荒れが改善することがあります。

看護師が夜勤で肌荒れになる理由は生活リズムの乱れだけではない

夜勤をしている看護師は、生活リズムの乱れから肌荒れに悩む人が多いです。

肌荒れの原因は、体調の変化、生活リズムの乱れ、自律神経のバランス、食生活のアンバラス、ストレスなど多岐にわたっています。

 

看護師の場合、生活リズムの乱れは仕事上どうにもならず、仕事上のストレスも減らしようがありません。

 

肌荒れはいくつもの要因が重なって起こることが多いのですが、一番大きな原因は睡眠と覚醒のリズムが崩れることです。

 

夜勤により、体内が時差ボケの状態になっているので、体内時計が乱れてしまいます。

 

 

その結果、肌荒れを引き起こしてしまうことになってしまうのです。

 

夜勤をしている看護師の3大肌荒れは乾燥、クマ、ニキビ・吹き出物

看護師は、普段も生活リズムの乱れから肌荒れを起こしやすいのですが、夜勤後はさらにその悩みもひどくなる人が多いです。

 

特に夜勤後の肌荒れの症状は、乾燥、クマ、ニキビ・吹き出物、むくみ、くすみなどとなっています。

 

乾燥の症状は、夜勤中、保湿ケアやメイク直しをできないことから、

「夜勤明けは肌がパリパリになっている」

「頬が粉吹きいも状態になっている」

などひどくなってしまうこともあります。

 

病院内は空調が効いているので、比較的過ごしやすい反面、その影響が肌に現れます。

 

そして、年代を問わず、クマの悩みもあります。

 

仮眠時間が設定されていても、夜勤中、休憩時間もままならないことも少なくありません。

 

夜勤が続くと、クマがとれないと言われる人も少なくありません。

 

皮脂の分泌も多くなりがちなので、ニキビ・吹き出物の悩みも多く聞かれます。

 

夜勤による肌荒れに悩む看護師へ教える、夜勤中にできる簡単スキンケア

肌荒れ対策のための普段のスキンケアは、やはり保湿を重視するケアが大切となります。

しかし、保湿だけでは、夜勤のため生活リズムや肌のターンオーバーも乱れがちな看護師の肌荒れ解消につながらないことも少なくありません。

 

悩みに対して重点的なケアをプラスすることで肌荒れの改善につながっていきます。

 

乾燥対策

看護師が夜勤中に悩む乾燥の主な原因は、病院内の乾燥です。

肌荒れ対策として、まずは出勤時のメイク前にしっかり保湿ケアをしましょう。

しかし、丁寧な保湿をしていても、8時間くらい経過すると肌も乾燥してきます。

 

夜勤中、手の空いたときに、メイクの上から少量の乳液や保湿クリームでレスキュー保湿をするといいです。

 

白衣のポケットの中に小分けにした保湿クリームを入れておくといつでも保湿できるので便利です。

 

クマ対策

誰でも睡眠不足になると、目の下にクマができやすくなります。

夜勤をしていると、睡眠不足は避けることができないものです。

目の下は皮膚が薄いので、血行不良によるクマが目立ちやすいです。

 

血行不良を改善しようとして、目元の皮膚をこすったり、ひっぱたりしてのマッサージは厳禁です。

目の下の皮膚は薄いので、さらに肌荒れを目立たせてしまいます。

マッサージよりも目元周辺のツボ押しのほうが皮膚の負担がないので、おすすめです。

 

 

記録作成している合間に、目元周辺のツボ押しなら、簡単にできます。

そして、夜勤明けの帰宅後にはホットアイマスクなどを使っての温熱ケアがおすすめです。

 

目の疲れも取れ、血行も改善するので、クマ対策にはうってつけです。

 

ニキビ・吹き出物対策

夜勤による生活リズムの乱れから、皮脂分泌バランスが崩れてしまうことで、ニキビ・吹き出物といった肌荒れを起こしやすくなります。

 

皮脂が多く、肌がべたついているからと洗顔回数を増やしたり、メイクをしていない素肌にクレンジングオイルを使ったりすることもあります。

 

これは間違ったケアです。

 

皮脂を取ることよりも保湿し、皮脂を抑えるケアをすることが大切です。

 

起床時の洗顔はぬるま湯のみ、夜寝る前だけ、洗顔料やクレンジングを使うといいです。

 

夜勤明けで帰宅すると、疲れていて、メイク落としが面倒になってしまいがちです。

洗いすぎはよくありませんが、メイクしたまま寝てしまうのはもってのほかです。

 

夜勤明けは、簡単にメイク落としができるクレンジングシートが便利です。

 

 

夜勤による肌荒れに看護師が悩んているのなら、思い切って転職を考えるのも秘策

夜勤による不規則な勤務のため、肌荒れの悩みを抱えている看護師はかなりの数になります。

 

美肌を保つため、食事や睡眠など内面の美容とともに、毎日のスキンケアが欠かせません。

 

丁寧なスキンケアをしていても、夜勤が続き、仕事でのストレスを抱え込んでしまうと、更なる肌荒れを引き起こしていることも少なくないのです。

 

やはり、夜勤は、肌荒れなど身体面での悪影響も大きいです。

いろんな努力をしても肌荒れが改善できないときは、一度夜勤のない勤務先への転職を考えてみてはいかかでしょうか?

 

現在の勤務を続けながら、転職先を見つけるのは大変です。

そこでおすすめしたいのが看護師転職サイトへ登録して転職コンサルタントに夜勤の無い仕事を紹介してもらうことです。

これであなたの肌荒れの悩みを解消できるかもしれませんよ。

看護師転職サイトのおすすめ

【1位】:看護roo!

オススメ度:★★★★★★

運営:株式会社クイック

口コミでは人気No.1を保ち続けている実力派の看護師転職サイトで、Career Escapeでもイチオシしています。 対応エリアは関東・関西・東海のみ。

【2位】:マイナビ看護師

オススメ度:★★★★★☆

運営:株式会社マイナビ

こちらのマイナビ看護師は全国対応なため地方にお住まいの方も安心です!併用にもオススメですね。